理想の目元を手に入れよう

女の人

知っておきたい予備知識

二重整形は人気のある整形方法の一つです。そのため施術のできるクリニックがたくさんあり、選ぶのに迷ってしまいます。今はインターネットで様々な情報を調べることができますが、実際に自分の目で見て判断することが大切です。具体的にはカウンセリングで医師との相性を確かめてみましょう。カウンセリングは二重整形前に必ず行われます。ここで自分のなりたい二重について相談したり、施術方法や費用についても説明を受けたりします。実際に医師と会えるので、人柄や印象を確かめてみましょう。しかし優しそうだから、話が楽しかったからだけで判断してはいけません。あなたのことを一人の患者として真剣に考えてくれているかを見てください。自分の希望を何でも受けとめて叶えてくれる医師も魅力的ですが、プロの目から見て、あなたのなりたい二重の形が本当に適切なのか、希望する施術方法で合っているのか、きちんと考えてくれているかどうかを確かめましょう。不安に思うことや質問に対して、納得のできる内容の答えをくれるかも大切です。メリットだけではなく、きちんとリスクも伝えてくれるのが良い医師です。迷ったり気にかかることがあったりする場合はそこで決断してしまわずに、一度冷静になって考える時間を取りましょう。二重整形の手術後は、患部に腫れや内出血を起こす可能性があります。その症状が治まるまでの期間をダウンタイムと呼びます。ダウンタイムには個人差があり、施術方法によっても期間が変わってきますが、だいたい3日から1週間前後、長くて2週間ほど続く可能性があります。その期間は安静に過ごすようにしましょう。激しい運動や長時間の入浴を避け、お酒も控えめにしてください。血行を良くし過ぎると、体がむくんだり腫れが長引いたりする原因になります。術後、目の周りを冷やすと腫れが引きやすくなります。まぶたを冷やすというより患部の周りを冷やすようにしましょう。保冷剤などをタオルでくるんだ物を使い、冷やし過ぎないように注意してください。パソコンやスマートフォンを長時間見たり、目を酷使したりしないようにも気をつけましょう。術後の目を休めてあげることが大切です。また二重整形直後は、目の腫れもあり気持ちが落ち込んでしまいがちです。音楽鑑賞をしたりアロマを焚いたりリラックスする時間を作り、楽しむ時間を持ちましょう。横になって休む場合は、体を床と水平にして休むと目がむくみやすくなるので、目の位置が心臓より高くなるように背中にクッションを入れるなど、工夫して横になってください。

Copyright© 2018 一重瞼は整形で改善しよう【部分的に二重整形をすることもできる】 All Rights Reserved.